スタジオ アカランタン

トップ
業務内容
作品履歴お知らせ
book
プロフィール
出張上映
連絡先

 

業務2

●立体視アニメーション「Anisolid(アニソリッド)」ってなに?

立体視映像といいますと、通常では「実写」映像や「3Dコンピューターグラフィックソフトウェア」で制作するのが
一般的となっています。

それはどちらの映像にも「奥行き」が存在する為、
立体視映像として「飛び出して見える」や「奥行きがある」といった映像を制作出来るからです。

しかし奥行きを持たない「アニメーション」では、立体視映像には適さないとされていました。
その理由として、立体視映像にするためには従来のアニメーション制作工程に
「3Dコンピューターグラフィックソフトウェア」を更に使用しなければならないため、
コストや制作時間、専門知識の必要なスタッフの確保と様々な問題がある為に立体化には不向きとされてきました。

そこでスタジオ アカランタンでは、これらの問題を解決する独自の制作システムと技術を生み出し、
手描きアニメーションが飛び出して見える立体視アニメーション「Anisolid(アニソリッド」)を開発致しました。

従来の手描きアニメーションの立体視である「書き割り」方式はもちろんのこと、
キャラクターや背景そのものに凹凸を加えて立体視映像にする「アニソリッド方式」にて立体視化も可能です。

従来のアニメーション制作工程を変えないので余計なコストは一切掛かりません。
また、お客様と直接打ち合わせを行う為、従来のアニメーション制作費よりも価格を抑えることが可能となりました。

立体アニメーション「Anisolid(アニソリッド)」は、
その映像効果・デザイン性に対し各方面から高評価を頂いています。
いばらきデザインセレクション2008」にて知事選定の名誉を頂きました。
また、中国で発売するゲームのOP/EDアニメーションでもアニソリッド制作で立体視化を行い、
東京国際アニメフェアで発表したところ、大反響を頂きました。

作品映像は「制作実績」の項目から御覧頂けます。

アニメーションには、実写やコンピューターグラフィックには無い独自の映像効果を持っています。
特に子供達にはアニメーション映像が効果的であり、
難しい内容の映像であってもわかりやすい映像に変えることが出来、映像に注目させることが出来ます。
更にそれが飛び出して見えるので、子供達に感動と驚きを与えることが出来ます。
立体視映像の制作だけでなく、出張上映のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

また、立体アニメーションだけでなく
通常映像のアニメーション制作や、
撮影(コンポジット)業務も承っております。

 

 

 


コピーライト